2019年

1月

07日

駅伝の精神で

   新春のお慶びを申し上げます。
今年もM’Sスタッフ一同、気合いを入れて指導して参りますので、よろしくお願いいたします。
 
   お正月の箱根駅伝をご覧になられましたか?
私はいつになく見入ってしまいました。
走ってきたランナーが次の走者にタスキを渡す瞬間が好きです。走りきったチームメートを大事そうに抱きかかえるメンバーたち。どんな結果であっても笑顔で。それはどれだけ苦しくてもベストを尽くして走りきったランナーへの敬意そのものだと言えます。
   本当に多くのことを伝えてくれた駅伝ではありました。

   さて、中3の受験生のみなさん。
受験まであと2カ月となりました。
最後の最後まで諦めず走りきってください。ゴールはすぐそこです。
   保護者の皆さま。
最後の基礎学の結果がどうであろうと家では基本笑顔で、、、
どうか家庭が唯一の安らぎの場であってほしいと願うばかりです。


2018年

12月

25日

保護者個別懇談終了

  クリスマスムードの中、7日間の予定で行ってきた保護者との懇談会が無事終了しました。
思えば、原因不明の咳が3カ月続き体調も良好とは言えない中での懇談、今回それほどの疲れもなく終われたのは保護者の皆さまのお陰だったと確信しております。
   
   成績が伸びた、安定している、塾に楽しく通っている、自信が出てきた、等々。
「お陰さまで…」という言葉が魔法のように心地よく身体全体を包んでくれました。
「ありがとうございます。」という言葉はこれ以上ない良薬で、疲れも迷いも吹き飛ばしてくれました。
保護者の皆さんより大きな信頼と温かさを感じることができた7日間。
そして、その信頼の証として大切に育てられたお子さんを預けてくださっているという責任を感じずにはいられませんでした。

   下のお子さんのために来年度の予約をして帰ってくださる方も多数いらっしゃって本当にありがたく思います。

   何人もの保護者の方から、M‘Sに入りたいという人は周りにもたくさんいますよと言っていただき、
 ここ数年でやっと地域密着型の塾としての評判を手に入れたかなと自負しております。
一方で、生徒が増え自分の手に余るようならお断りすることは仕方ないと割り切ってはいるものの、それがマイナスになるのではという不安感も常にあります。

   そして、運営面や補習について、休講の時の連絡方法、国語を入れてほしい等、皆さまからいただいたご意見・ご要望を真摯に受け止めたいと思っております。
   
   今年一年本当にありがとうございました。



  

2018年

11月

29日

中3生の保護者個別懇談

   中3生の保護者を対象とした個別懇談が今日で終了しました。
以下のような事に触れてお話しました。
  
 ※ 入試本番まで残り3カ月!
   今までの頑張りに対し結果が出ている人は30点から50点、まだ結果が出ない人は100点は上げられる。
   これからの塾の対応と対策。
 ※ 徳島県入試の過去8年間の平均点推移をグラフ化したものを見せる。
   数学が毎年かなり難しい。平均は45点前後。
   計算.一行問問題対策を万全にして、大問1と各大問(1)で確実に得点すること!
   簡単な英語は、長文読解と英作文が鍵になる。
 ※ 合計点アップの早道は社会と理科を徹底的にすること!
   3カ月あれば理社は満点近くまでもっていける。
 ※ 母親は一つのテストで一喜一憂せず、気持ちを隠して笑顔を作れ。
   家庭は癒しの場であって修羅場であってはならない。
   ただただ見守り、唯一できることは美味しいご飯と体調管理のみ。

  苦しくて苦しくて泣いてしまう人も中には、、、
自分自身も受験生の親なので気持ちはすごくわかります。
不安な時はいつでもいらして下さい。
一緒に乗り越えましょう!!!

2018年

10月

31日

ハロウィンの日

   今年は毎年恒例のハロウィンパーティは行いませんでした。
仮装してくれそうな小学生、中学生が少なそうな気がしたからです。
楽しみにしてくれていた生徒たちからのブーイング👎は真摯に受けとめます。
本当にごめんなさい。

塾の日ではなくてもこの日教室に来てくれた生徒たちにはお菓子を配りました。
 とその時、「僕にはないんですか?」
と○○先生。
「はいはい、ありますよ!」
この少年のような無邪気さが生徒に人気の所以かも、、、

   さてさて、来年のハロウィン🎃はどうしましょう❓

2018年

9月

16日

志望校判定テスト、徳模試の結果に一喜一憂

  長かった夏休みも終わり、新学期がスタートしています。
夏休みに涙ぐましく勉強した人が、夏休み明けのテストでは素晴らしい結果を残していました。

  夏期講習の最後に実施した中学生対象の模試の結果が戻ってきました。
全体的によくできていたという印象です。
中1、2年はほとんどの生徒が第1志望の高校は安全圏!でした。

  中3生は徳島県の統一模擬試験なので、厳し目の結果が戻ってきています。
ですが、ここからが勝負!
毎年、第1回基礎学力テストから入試本番リハーサルまでの間に合計点が100点以上伸びる人が少なからずいます。
他塾の生徒さんや、保護者のかたからはよく
「M’Sの子は本当によく頑張ってるよ。」
「どうしてあんなに上がるんやろ?」
と言われるくらい、みんなが一貫して努力をし続けることには定評があります。
9月より基礎学対策クラスが開講し、毎日のように塾に通っている人も少なくありません。

  やる気さえあれば必ず伸びます。

  あせらず、諦めず、人と比べず、マイペースで必死になりましょう。

  必ず、受験の神様は味方をしてくれます。