ハロウィンパーティ2016

 恒例のハロウィンパーティ、魔女やブラックキャット、ゾンビなどに扮した小学生と中学生が2部に分かれて集まりお菓子の食べ放題やゲームなどを楽しみました。終わった後に、保護者んp方からたくさんのメッセージをいただきました。

 

「ハロウィンパーティとっても楽しかったみたいです♪堂々と化粧ができて喜んでいました。」

 

「ハロウィンパーティありがとうございました(^o^)家ではなかなかできないので、とても楽しかったみたいです。帰ってきてからも自撮りしてました。お世話になりました。」

 

 などなど、ありがとうございました!!

 

 さて、今年の仮装大賞の発表といきましょう。

1位 鷺池壮志さん(中1)

母が頑張りました。小学生からは大うけ!特に小学6年生の男子たちが何度も写真を見に行っては「やっぱりこれでしょ!」と選んでいました。大人からも評判大でした。

おめでとうございます。

 

2位 吉田丞助さん(小3)

何といっても中学生のお姉さんたちの支持が大きかったようです。

やっぱりマリオ似合ってますね。

かわいい! 

3位 常盤海羽さん(中2)

小学生の女子に人気でした。こちらもお母さんの手作りだとか・・

とってもとってもキュートです。写真写りも良くて笑顔がたまりません。

ニュース

第8回 M’S School クリスマス発表会2015 入賞者速報

 

 12月20日(日)M'S Scool 英語コース一大イベントであるクリスマス発表会を勝占町コミュニティセンターにて開催しました。

 

 第一部のスピーチコンテストは、自分の将来の夢や夢中になっていることなどを英語でスピーチするものです。

 今年は中三の蟻馬さんが全国中学生英語弁論大会の地方大会で最優秀賞を受賞したスピーチを披露してくれたり、余興に中三の英語劇も加わったりと一風変わった発表会となりました。

審査結果は次の通りです。

 

☆ グランプリ(優勝)

  山田愛子さん

審査員評:1年目だというのに堂々としたスピーチ。発音に素直な性格がよく出ていて、これからの成長が楽しみ。

☆ セカンドプライズ(準優勝)

  平田菜々美さん

審査員評:本当はもっと力のあるスピーチが出来る人。今年は実力が出し切れていなかった。来年は優勝を目指して頑張ってほしい。

 

☆ 3位入賞

  桑原海斗君 ・ 樋開真子さん ・ 岡 大貴君

 

☆ 審査員特別賞

  吉田ひなさん

 

☆ 保護者のみなさんが選んだオーディエンス賞

  勘如祐輔君

 

 

ハロウィンパーティ 2015 in M'S School

10月30日(金)毎年恒例のハロウィンパーティを開催しました。

第1部 17:00~18:00 小学校低学年対象

第2部 18:00~19:00 小学校高学年対象

第3部 19:00~20:00 中学生対象

 当日、仮装してきた小中学生が35名程集い、ゲームやお菓子食べ放題に大いに盛り上がりました。

 M'Sの塾生たちと数名の保護者の方に投票していただいた仮装大賞を発表します。

大賞  登 美優さん(中2)

コメント:私を選んでくれたみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。「ゾンビ」の傷メイクには、1人で2時間かけ、手持ちの服をビリビリに破いて血のりをぬりました。何度も失敗して別のコンセプトに変えようかと迷いましたが、USJのゾンビになりたいという思いから夢だった1等賞の図書カード3,000円分をGET!することができました。今思えば、親に「汚そう」と言われたことも笑い話です。

2等  鷺池 壮志さん(小6)

コメント:ぼくの仮装はコウモリ男です。衣装は1週間前から作り始めました。もちろん母の手作りです。完成するにつれどんどんと衣装が派手になっていき、最後にはコウモリまで背負う羽目になり結構あせりました。着た時にはズシッと重かったです。すごくはずかしかったけど、いい思い出になりました。

3等  吉田 丞助さん(小2)

母コメント:「何に変身する?」と言うと「マリオになりたい!」と言ったのですぐにネットで検索。1年に1度のコスプレに私も便乗して親子でニンマリ。オリジナルに欠けるので、3位に選んでもらってとってもうれしいです。ありがとうございました。

 

 

 

7回 M’s School クリスマス発表会 2014 速報

 1221() M’s School英語コース一大イベントであるクリスマス発表会を勝占町コミュニティーセンターで開催しました。

1部は生徒によるスピーチコンテスト。自分の将来の夢や今夢中になっていることなどを英語でスピーチします。

 約1分から2分ほどの短いスピーチですが、日ごろ練習してきた成果を十分に発揮してくれた様子。今年は物語の暗唱も加わりました。

審査員は4名! (M’s英語講師 城南高生 北高生 城北高生)

高校生3名のうち2名は、特に高校で生の英語を勉強し、英語弁論大会にも出場している人たちです。

審査の結果は次の通りでした。

♬ グランプリ(優勝)

 鷺池  壮志 君(小5)

審査員 評:元気で小学生らしいスピーチ。素直で聞き取りやすい発音と表現力に将来性を感じた。

♬ セカンドプライズ(準優勝)

 平田  菜々美 さん(小3)

審査員 評:きれいで流れるような英語。表現力も豊かでもっと聞いていたくなるようなスピーチだった。

♬ 3位入賞

 山田  詩織 さん(小6)

審査員 評:1年目とは思えない堂々とした素晴らしいスピーチ。発音もよかった。

♬ 3位入賞

 岡  大貴 君(小4)

審査員 評:まだ完成はされてないが発音の素質に可能性を感じた。

♬ 審査員特別賞

 常盤  海羽 さん(小6)

審査員 評:安定した表現力と正確な発音には貫録さえ感じる。

1222日~27日までに行われた個別懇談にて、保護者の皆さんに一番よかったと思われる人を1人選んでいただきました。

保護者の皆さんが選んだ

♬ オーディエンス賞

 矢立  言美 さん(小6)

保護者 評:1番英語らしく聞こえた。視線の運び方が別格だった。舞台慣れしていて堂々としたスピーチは「うまい!」としか言いようがない。

発音がきれい!イントネーションが完璧!

入賞者の皆さんおめでとうございました!!


 

  ハロウィンパーティーのご案内 

 

~ みんなでパンケーキを作ろう ~

 

 

 

ハロウィンとは、10月の最後の日に行われるキリスト教のお祭りで、日本でいう「お盆」のようにご先祖様が帰ってくる日です。今年のMSのハロウィンは、パンケーキパーティーです!

ハロウィンにちなんで、かぼちゃのパンケーキを作って楽しい時間を過ごしたいと思います。日程は下記の通りです。参加希望の方は、下記の用紙にてお申し込み下さい。 英語コースの皆さんはもちろん、小・中ゼミの皆さんもぜひ参加して下さいね!校外生の参加も可能です。

なお、今年度は教室での開催のため仮装行列は行いませんが、仮装での参加は大歓迎です♪

               

  ・ 日  時 : 10月25日(土) 10:00 ~11:30 

(終了時間は多少前後するかもしれません。)                               
  •  会  場 : MS School 教室内               

  •  参加費用 : 無料です。

 

※【注意事項】

 小学生以上の人は、お子様だけの参加でも結構ですが小さいお子様は、お家の方の付き添いをお願いします。

 ご家族(兄弟・保護者)の参加もOKです!

 

  •  申込〆切 : 10月18日(土)までにお願いします。  

     

 

 

 


ハロウィンパーティ2017

 毎年恒例のハロウィンパーティが10月31日に開催されました。

 今年は小学生の出席が少なく寂しかったですが、中学生が多く出席してくれました。

 ゲームのときには、中学生が小学生の面倒を見たりと和気藹々とした楽しい時間を過ごしていました。

 中3生にとっては最後のハロウィンとなり、受験のストレスを一気に解消していたようです。

 では、仮装大賞の発表です。
 
 1位 鷺池壮志さん (中2)
 2年連続の優勝となりました。
 当日、ミイラ男になりきった演技もよかったのでは。
毎年ハロウィンにかける情熱には頭が下がります。
おめでとうございました。
 2位 宮原崇叶さん (中3)
 去年と同じ仮装でしたが、なぜか小学生には受けていました。
 「やっぱりインパクトがすごい」
 と言って一票投じている子もいました。